top of page

​個人会員規約

​第1条

規約の適用

1.本規約は、Ramps株式会社(以下「当社」といいます。)が管理・運営する地域コミュニティサービス「ensembles」(以下「本サービス」といいます。)を利用する会員(第2条で定義する会員を言います。)が行う一切の行為に適用されるものとし、会員は、本規約に同意のうえ本サービスを利用するものとします。
2.当社が本サービス上において提示する諸注意等(以下「諸注意等」といいます。)が存在する場合には、諸注意等はそれぞれ本規約の一部を構成するものとします。
3.当社は、会員が本サービスを利用した場合、本規約、サービス利用規約、プライバシーポリシー等その他当社が定める規約の全ての項目に同意したものとみなします。
4.当社が会員との間で別途契約を締結している場合、当該契約が本規約に優先して適用されるものとし、当該契約に定めのない事項については、本規約の定めが適用されるものとします。

第2条

会員制度

1.会員とは、本規約を承認の上、当社所定の方法で入会申込み手続きを行った者をいいます。

2.会員の種別は、以下の各号のとおりとし、その内容は当社が別途定めるとおりとします。

(1)プレミアムレジデンスメンバー

(2)レジデンスメンバー

(3)クラブメンバー

(以上前3号を併せて「有料会員」といいます。)

(4)ゲストメンバー(無料会員)

第3条

利用目的

1.本サービスの会員になろうとする者(以下「会員希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意した上で、当社の定める一定の情報(以下「登録情報」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用を申請することができます。
2.当社は、当社の基準に従って、会員希望者を審査し、入会の可否を判断した上で、当社が入会を認める場合にはその旨を会員希望者に通知し、会員は本サービスを当社の定める方法で利用することができるようになります。
3.当社は、第1項に基づき登録を申請した者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負わないものとします。
(1)本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合
(2)当社に提供された登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあると認めた場合
(3)過去に本サービスの利用の登録を取り消された者である場合
(4)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社又は第三者が判断した場合
(5)本サービスと同一又は類似のサービスを行っていると当社が判断した場合
(6)本サービスの継続的な提供が合理的な理由により困難であると当社が判断した場合
(7)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

4.会員は、次の各号の一に該当するときは、会員資格を喪失します。
(1)退会
(2)強制退会
(3)本サービスの終了
5.会員は、氏名、住所、電話番号等、本会入会申込み手続きに際して当社に届け出た事項に変更が生じた場合、当社所定の手続きにより速やかに当社に届け出るものとします。
6.会員が前項の届出を行わなかった場合、当社は、従前の情報で業務を行うこととし、それによって会員に生じた損害について、当社は、一切の責任を負わないものとします。

第4条

​会費(月額利用料)

1.会員は、毎月、本サービスの対価として、当社が会員の種別に応じて別途定める会費(サービス利用後に会費の変更があった場合には、その時点で適用される最新の会費)を、当社所定の方法により、当社へ支払うものとします。

2.会員は、前項に定める月額利用料を、入会申込の時点で支払うものとし(月の途中で申込をした場合も月額利用料は減額されません)、翌月以降、毎月1日時点で会員である場合には当社所定の方法により、月額利用料を支払うものとします。

3.一度入金された会費は、いかなる場合においても返却されません。会員が本規約第12条に基づいて退会した場合も同様とします。

4.会員は、本サービスに関するクラブ活動やイベントに参加する場合、第1項に定める会費の支払いに加えて、当社所定のクラブ活動・イベント料金を別途支払うものとします。
5.当社の故意又は重過失によりサービス提供の中断、中止、終了が行われ、全てのサービスの利用ができない期間が累計1ヶ月以上発生した場合については、当社は利用できなかった期間の月会費を会員に払い戻すものとします。ただし、無料期間内及び提供施設の都合による場合はこの限りではありません。

6.当社は、必要に応じて会費を変更する場合があります。この場合は、第17条の定めに従うものとします。

7.本条の定めにかかわらず、当社はキャンペーン、トライアルその他の別途定める事由により、本条とは異なる取扱いを定めることができます。

第5条

​会員資格の有効期限

本会の会員資格の有効期限は、会員資格の発効日から1年後の日が属する月の前月末日までとしますが、契約期間満了の30日前までに退会の手続を行わない限り、同内容にて1年間自動的に更新され、更新後利用がなかったとしても返金等には応じません。

第6条

サービスの内容

会員は、当社が提供する本サービスを利用できるものとします。なお、本サービスの一部は全ての会員を対象としない場合があります。なお、本サービスの主な内容は以下の各号のとおりとします。
(1)当社が提供するクラブに所属し、クラブ活動・イベントへの参加
(2)別途当社が提供するサービス(当該サービスについては、会員に随時通知いたします。)

第7条

サービスの利用

1.会員は、本規約に基づき本サービスを利用するものとします。
2.会員は、自らの責任と負担により本サービスを利用し、または本サービスの提供を受けるものとします。
3.当社は本サービスについて会員の事前の承諾を得ることなく別途諸規程等を定めることができるものとします。
4.会員は、本規約に加え前項の諸規程等を遵守することを事前に承認したうえ、本サービスを利用するものとします。

第8条

サービス利用の拒否

当社は、会員が本規約に違反するおそれがある場合、本規約に違反した場合、または当社が適当でないと判断した場合、会員の本サービス利用を拒否することができるものとします。なお、これにより会員に生じた損害について、当社は当社の故意または重過失による場合を除き、一切責任を負わないものとします。

第9条

サービスの変更・追加、中止・中断

1.当社は、本サービスの向上やその他運営上の理由等により、会員へ事前に通知することなく、当社の判断において、本サービスの内容を変更又は追加することができます。
2.次の各号に該当する場合、本サービスの全部または一部を中止・中断することができるものとします。
(1)本サービスを提供する施設において設備の保守またはメンテナンス等を行うためやむを得ない場合
(2)地震等の自然災害、停電等その他の非常事態により、通常どおりの本サービスの提供が行えなくなった場合
(3)前各号の他、本サービスの提供が困難であると当社が判断した場合
3.当社は、本条に基づき当社が行った措置により会員に生じた損害について、一切の責任を負いません。

​第10条

お問い合わせ

1.会員は、本サービスの利用にあたって、次の各号の行為をしてはならないものとします。
(1)本サービスを営利目的で利用する行為、本サービスを通じて営利を得る目的の行為
(2)当社および第三者に不利益を与えるような行為、当社および第三者の権利を侵害するような行為、またはそれらのおそれのある行為
(3)他の会員、第三者もしくは当社に不利益または損害を与え、または与えるおそれ

のある行為
(4)犯罪行為、または犯罪行為に結びつく行為、もしくはその恐れのある行為
(5)会員のメールアドレスおよびパスワードを不正に使用する行為
(6)虚偽の情報による会員登録を行う行為
(7)コンピュータウィルス等の有害なプログラムを使用し、または提供する行為
(8)法令、公序良俗に反する行為またはそのおそれのある行為
(9)その他、会員として不適切な行為であると当社が判断する行為
2.会員が前各号の禁止事項を行った場合、当社は必要に応じて損害賠償請求等(弁護士費用や訴訟費用を含むが、これに限らない。)の法的措置をとることがあることを会員は承諾するものとします。
3.前項に該当する行為が認められた場合、当社は、何らの通知をなくして、本サービスを含む当社に係る一切のサービスの利用停止または会員資格の剥奪削除等必要な措置をとる事ができるものとします。また、会員は他の会員、第三者もしくは当社に損害を与えないよう細心の注意を払うようにし、万一、他の会員、第三者もしくは当社に損害を生じさせた場合、すべての法的責任を負うものとします。

第11条

権利の譲渡、移転の禁止

1.会員は、本サービスの利用権限を第三者に貸与、譲渡または移転することはできず、また担保に供してはなりません。
2.会員が前項に違反した場合、本サービスを含む、当社に係る一切のサービスの利用停止、会員資格の剥奪もしくは損害賠償請求等必要な措置(法的措置を含みます。)を取ることができるものとします。

第12条

退会等

1.会員は、退会しようとするときは、退会を希望する月の末日までに、当社所定の方法で退会手続きをし、当該月の末日をもって退会とします。ただし、会員資格の発効日が属する日の3か月後の日が属する月の前月末日(以下「最短退会日」といいます。)までに退会の意思表示をした場合には、最短退会日をもって退会するものとし、最短退会日までの月額料金の支払義務を負うものとします。
2.退会にあたり、当社に対して負っている債務が有る場合は、会員は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。そして、月の途中で退会した場合でも退会した月の月額料金の支払義務を免れることはできず、すでに支払済みの入会金や会費は返金しません。

3.退会にあたり、本サービスに関連して予約しているクラブ活動・イベントを当社所定の方法によりキャンセルするものとし、別途規定するキャンセルポリシーに従って、キャンセル料を支払うものとします(予約しているクラブ活動・イベントに参加を希望される場合には、当該クラブ活動・イベントが終了するまでは退会することができません)。
4.退会後における、個人情報を含む会員から提供された情報の取扱いについては、第15条の規定に従うものとします。

5.有料会員は、当社所定の方法により、無料会員となることができます。月の途中で無料会員となる意思表示をした場合には、翌月から無料会員となり、前月までの月額料金の支払義務を免れることはできず、すでに支払済みの会費は返金しません。

第13条

強制退会

1.会員が以下の各号の一に該当する場合は、当社は、通知することなく、会員を退会させることができるものとします。
(1)当社の名誉、信用を毀損し、又は秩序を乱した場合
(2)本サービスの利用料、その他本サービスの利用に関する一切の債務に対する当社への支払いを当社指定の支払期日の翌日を過ぎて滞納した場合
(3)会員が本規約又は第7条第3項に記載の諸規程等に違反した場合
(4)会員が、本サービスを提供する施設が定める利用規約等に違反した場合
(5)会員が、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、暴力団関係者、その他の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」といいます。)に該当した場合
(6)会員が、自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってする等、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有する場合
(7)会員が、自らまたは第三者を利用して次の各項目の一に該当する行為をした場合
①当社に対する暴力的な方法を持って行う要求行為
②当社に対する不当な要求行為
③当社に対して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
④風説を流布し、偽計を用いて当社の信用を毀損し、または、当社の業務を妨害する行為
⑤その他前記①から④に準ずる行為
(8)登録内容に虚偽があった場合
(9)会員宛配送物等が相当期間未着となり、当社からの郵便物等の送付ができない場合
(10)第3条第3項各号に該当する事実が判明した場合
(11)手形もしくは小切手の不渡りが発生したとき、支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
(12)差押、仮差押その他の強制執行、強制競売又は滞納処分の申立てを受けた場合
(13)合理的な理由なく当社の指示に従わず、本サービスの提供に支障がある場合

(14)本サービスの提供にあたり他の会員、第三者の迷惑となる行為を行い、会員として不適当であると当社が判断した場合

(15)その他やむを得ない事由がある場合
2.会員が前項各号の事由のいずれかに該当した場合には、会員は、当社に対して負っている一切の債務につき当然に期限の利益を失い、ただちに当社に対して全ての債務の支払いを行わなければなりません。
3.当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

第14条

免責事項

1.本サービスの利用に関し、会員と、第三者との間で紛争が生じた場合は、会員と当該第三者との間で解決するものとし、当社は責任を負わないものとします。
2.当社は、本サービスが会員の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、継続的に利用できること、及び不具合が生じないことについて、明示又は黙示を問わず何ら保証するものではありません。
3.当社は、本サービスに関して会員が被った損害につき、当社の故意または重過失による場合を除き 、過去12ヶ月に会員が当社に支払った対価を超えて賠償する責任を負わず、加えて、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
4.前項にかかわらず、会員が事業として若しくは事業のために本サービスを利用する場合には、当社に故意又は重過失のない限り、本サービスに関連して当該ユーザーが被った損害につき当社は一切の責任を負わず、加えて、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものします。

第15条

個人情報の取扱い

1.会員の氏名、性別、生年月日、電話番号、住所、電子メールアドレス、その他、会員から提供された一切の個人情報(以下総称して「個人情報」といいます。)については、当社は次の各号の目的のため取得し、これを利用します。
(1)本サービスを会員に対し提供すること。
(2)前号の他、会員から得た同意の範囲内で利用すること。
2.当社は、会員に対し個人情報の提供先とその利用目的を通知し、承諾を得ない限り、第三者に会員の個人情報を開示、提供しないものとします。ただし、当社は、個人情報の利用目的に必要な範囲内において、他の事業者へ個人情報の取り扱いを委託するために個人情報を委託先に開示することがあるほか、法令で許された範囲に限り同意なく第三者提供を行うことがあります。

3.当社は、個人情報の取り扱いを委託するにあたっては、委託先での個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。
4.前項にかかわらず、法令等の定めに基づく場合、当社は、その範囲で会員の個人情報を第三者に開示することがあることを会員は承諾します。
5.当社は、会員が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、会員はこれに異議を唱えないものとします。
6.その他個人情報の取扱いについては、当社ウェブサイトに掲示しているプライバシーポリシーの定めによるものとし、会員は、当社がプライバシーポリシーに従って会員の情報を取り扱うことを同意するものとします。

第16条

​遅延損害金

会員が当社の債務の弁済を遅滞した場合、その弁済期の翌日から支払い済みまで年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第17条

規約の変更

1.当社は、本規約を改定する場合には、原則として会員の同意を得るものとします。
2.前項にかかわらず、当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合に、本規約を会員の同意を得ずに改定することがあります。
(1)本規約の改定が会員の一般の利益に適合するとき
(2)本規約の改定が、本契約の目的に反するものではなく、かつ変更の必要性、変更後の内容の相当性及び合理性があるとき

3.前項に基づく改定後の本規約は、当社が改定後の本規約を、その改定日と共に予め本サービス上に表示し、当該改定日が到来した時点から効力が生じるものとします。

4.改定後の本規約の効力が生じた後に、会員が本サービスを利用した場合、会員は、改定後の本規約の内容を理解し、これに同意の上、本サービスを利用したものとみなされます。

第18条

反社会的勢力の排除

会員及び当社は、相手方に対し、反社会的勢力に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。

第19条

定めのない事項

本規約および諸規程等に定めのない事項については、会員は当社の指示に従うものとします。

第20条

分離可能性

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

​第21条

準拠法、管轄裁判所

1.本規約および第7条第3項に記載の諸規程等の準拠法は日本法とします。
2.会員と当社との間で紛争が生じた場合は訴額に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

 


​策定日 2024年2月15日

bottom of page