top of page

Reimagining lifestyle

​もっと暮らす

パーパス

地域の価値を再考し、
​地球の未来へと先導する

都市と地域、文明と自然、競争と安寧、そのどちらか一方ではなく両方にスポットライトを当てる。やがて重なり合い、循環するからこそ豊かになると私たちは信じています。

コミュニティ事業

日本各地の地域には、その土地ならではの地球からの恵みと長い歴史によって形成されてきた風土があり、育まれていく文化があります。私たちは、これらの地域で培われた知恵や営みにこそ、持続可能な社会の未来を築くための重要なヒントになると信じています。

当社が提供する「ensembles(アンサンブルズ)」は、魅力あふれる地域を探求できるサービスです。地域住民が気軽に訪れることができる規格外野菜を使用した朝市から、テーマ毎に地域を探求できるクラブ、遠方からの訪問者を迎える宿泊施設まで、私たちは地域のファンを増やす活動を行っています。

000025 2.jpg
22年6月フィルム-223.JPG

ソフトウェア事業

私たちは、デジタル技術を使って、日本全国の魅力的な地域に関係人口を呼び込む支援をしています。具体的には、地域のファンが何度も訪れやすいように設計されたオンライン宿泊予約システム、地域の宿泊事業者が宿泊客をスムーズに受け入れられるように整備された宿泊施設管理システム(tomarin)を開発しています。

導入を希望される事業者様は、お問い合わせください。

342209C9-7032-4548-8B4A-7EC97314B562-1556-00000316EEF8F038.JPG

Ramps が挑戦する課題

サステイナブルな地域のあり方は、これからの地球の最重要課題。地球の3%未満の面積に、人口の55%が密集しています。

従来の移住政策や単発的な観光客を呼び込む戦略ではなく、継続的に地域を訪れる地域に関心のある関係人口を増加させるアプローチでこの課題を解決しようと取り組んでいます。まずは、北海道東川町からスタートし、順次全国各地にサービスを展開していきます。

数字で見る Ramps

1

つの地域

50

​開催イベント回数

8,000+

関係人口創出数(推定人数)

45

プロジェクトメンバー

パートナー

私たちのパーパスに共感したパートナーたちの協力により、弊社の事業は前に進んでいます。

KKAA logo
nipek logo blue
AwaiDesign logo
LINE-INC logo
LINE-PRODUCTS logo
Higashikawa logo
Time and Style logo
ヤマト運輸 logo
Codebase logo

キャリア

皆さんはたった一度の人生を、何のために使いたいですか?

Rampsは、​これからの地球の最重要課題に取り組んでいます。地域から地球の未来を考える仕事をしてみませんか?

Chief Operating Officer 候補

北海道東川(リモート可)

CEOと共に事業全体を俯瞰してRampsの成長に貢献頂ける方を募集しています。会社の理念及び将来計画を実行に移す計画、アクションをドライブするポジションです。CFOやブランドマネージャー、エンジニアと共に、新拠点のリサーチや開発を担当していただきます。

bottom of page